QWSで音楽再生、作成を楽しむ 第4回 MIDIファイルを開いて再生する

 QWSで、MIDIファイルを開いて再生することが出来ます。
 MIDIファイルは、音楽を音の高さや長さ、音色番号などで表すデジタルデータで、拡張子は.midです。
 QWSをインストールすると、QWSのフォルダにSONG001.MIDが入っています。このファイルをQWSで開いて、再生して音楽を聴くことが出来ます。

 手順を以下に、Altメニューの場合とショートカットキーの場合について示します。

Altメニューの場合

 1.QWSを起動します。

 2.Altキー 「ファイル」
  下矢印キー 「開く」
  エンター
  
  おなじみのエクスプローラ画面が出ます。
  QWSをインストールしたフォルダを探してSONG001.MIDを指定して下さい。
(筆者の環境では、フォルダはC:\Program Files\QWS)

  SONG001.MIDが読み込まれます。

 3.Altキー 「ファイル」
  右矢印キー5回 「再生」
  下矢印キー「再生/停止」
  エンター
  
 これで、SONG001.MIDが再生されます。
 モーツァルトのピアノソナタK545が途中まで演奏されましたでしょうか。

ショートカットキーの場合

 1. QWSを起動します。

 2. ctrl+Oで「開く」

  おなじみのエクスプローラ画面が出ます。
  QWSをインストールしたフォルダを探してSONG001.MIDを指定して下さい。
  (筆者の環境では、フォルダはC:\Program Files\QWS)
  
  SONG001.MIDが読み込まれます。

 3. スペースキーで「再生/停止」
 
 これで、SONG001.MIDが再生されます。
 同じように、モーツァルトのピアノソナタK545が途中まで演奏されましたでしょうか。