NVDA 日本語チームから NVDA 2018.1.1jp のリリース

NVDAのマイナーバージョンアップがありました。

NV Access(英語): www.nvaccess.org/post/nvda-2018-1-1-released-to-handle-onecore-speech-changes-in-win10/

自動翻訳: translate.google.co.jp/translate?sl=en&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=https%3A%2F%2Fwww.nvaccess.org%2Fpost%2Fnvda-2018-1-1-released-to-handle-onecore-speech-changes-in-win10%2F&edit-text=&act=url

NVDA日本語バージョン 2018.1.1jp は下記よりダウンロード可能です。

i.nvda.jp

すでに NVDA をお使いの方は、起動時などに更新を促すメッセージが表示されますので画面の指示に従って更新してください。

NVDA 日本語チームから NVDA 2018.1jp のリリース

NVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2018.1jp のリリース案内がありましたのでご紹介します。

バージョン2018.1jpでは、Microsoft Word と Microsoft PowerPoint において、Excel と同様にグラフの操作や読み上げができるようになりました。

なお、私たち NVDA ヘルプデスクは、本バージョンも含めたサポートを行います。詳細は こちらのサポート案内より

ここから —–
無料(オープンソース)の Windows 用スクリーンリーダー
NVDA (NonVisual Desktop Access) の
日本における開発コミュニティである NVDA 日本語チームは、
2018年3月8日に NVDA 2018.1jp をリリースしました。

インストーラーのダウンロードはこちらからどうぞ:

i.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7(SP1) の32ビット版および
64ビット版に対応しています。
Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。
NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリに対応し、
インストール不要で利用できるポータブル版、
アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、
オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に
日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、
日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

このリリースの詳細は以下をご参照ください。

(1)本家版 2018.1 の更新内容

ハイライト:
Microsoft Word と PowerPoint におけるグラフの操作

Eurobraille 点字ディスプレイや Optelec プロトコルコンバーターへの対応

HIMS や Optelec の点字ディスプレイ対応の改善

Mozilla Firefox 58 以降への対応の改善

タッチによるオンスクリーンキーボード入力において
「ダブルタップでの文字入力」「タッチでの文字入力」が選択可能

点字ディスプレイ表示をフォーカスとレビューカーソルのどちらに追従させるかを
自動的に切り替えるモードの導入

www.nvda.jp/nvda2018.1jp/ja/changes.html

(2)日本語版 2018.1jp の更新内容

JTalk の読み上げの不具合、日本語点字出力の不具合の修正

www.nvda.jp/nvda2018.1jp/ja/readmejp.html#toc65

(以上)
ここまで —–

NVDA 日本語チームから NVDA 2017.4jp のリリース

NVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2017.4JP のリリース案内がありましたのNVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2017.4JP のリリース案内がありましたので
ご紹介します。

バージョン2017.4JPでは、Skepe Desktopのチャットの不具合の暫定的対応を行いました。
また、実験的な機能として、点字ディスプレイからの文字入力で日本語カナと六点漢字の入力テーブルが選べるようになりました。

なお、私たち NVDA ヘルプデスクは、本バージョンも含めたサポートを行います。詳細は こちらのサポート案内より

ここから —–
無料(オープンソース)の Windows 用スクリーンリーダー
NVDA (NonVisual Desktop Access) の
日本における開発コミュニティである NVDA 日本語チームは、
2017年12月7日に NVDA 2017.4jp をリリースしました。

ダウンロード
i.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7の32ビット版および
64ビット版に対応しています。
Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。
NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリに対応し、
インストール不要で利用できるポータブル版、
アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 2017.4 の改良点は、
Skype Desktopのチャットの文字変換が出来ない不具合の暫定的対応、ネットラジオレコーダー7への暫定的な対応、 ラップトップやタブレットで NVDA を使用したときに電源の接続や切断、画面の向きの変化などを報告する機能の追加などです。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、
オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に
日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、
日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

NVDA 日本語版 2017.4jp の主な改良点:

• ラップトップやタブレットで NVDA を使用したときに電源の接続や切断、画面の向きの変化などを報告するようになりました。
• Skype Desktop のチャットでの日本語文字入力の不具合に対する暫定的な対応を行いました。
• Microsoft Edge で見出しジャンプをするときの報告の不具合を修正しました。
• アクセシブルな数式を含む Kindle 電子書籍において、数式コンテンツの読み上げと対話的なナビゲーションができるようになりました。
• Azardi e-book reader に対応しました。
• ネットラジオレコーダー7への暫定的な対応を行いました。
• 実験的な機能として、点字ディスプレイからの文字入力で日本語カナと六点漢字の入力テーブルが選べるようになりました。

このリリースの詳細は以下をご参照ください。

本家版 2017.4 の更新内容

www.nvda.jp/nvda2017.4jp/ja/changes.html

日本語版 2017.4jp の更新内容

www.nvda.jp/nvda2017.4jp/ja/readmejp.html#toc64

(以上)
ここまで —–

NVDA 日本語チームから NVDA 2017.3jp のリリース

NVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2017.3JP のリリース案内がありましたので
ご紹介します。

バージョン2017.3JPでは、Windows10に限られますが、OCR(文字認識)機能をショートカットキーNVDA+Rで利用可能になりました。

なお、私たち NVDA ヘルプデスクは、本バージョンも含めたサポートを行います。詳細は こちらのサポート案内より

ここから —–
無料(オープンソース)の Windows 用スクリーンリーダー
NVDA (NonVisual Desktop Access) の
日本における開発コミュニティである NVDA 日本語チームは、
2017年8月25日に NVDA 2017.3jp をリリースしました。

ダウンロード
i.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP(SP3) の32ビット版および
64ビット版に対応しています。
Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。
NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリに対応し、
インストール不要で利用できるポータブル版、
アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 2017.3 の改良点は、
縮約点字での文字入力への対応(日本語には未対応)、
Windows 10 で利用可能な OneCore 音声エンジンおよび文字認識への対応などです。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、
オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に
日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、
日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

NVDA 日本語版 2017.3jp の主な改良点:

JTalk のデフォルト音声を mei から tohoku-f01 に変更しました。

日本語設定「点字メッセージの表示終了待ち時間の設定を有効化」を廃止しました。
点字設定「メッセージの表示を終了させない」オプションをお使いください。

「EscapeをNVDA制御キーとして使用」オプションを追加しました。

英語の2級点字の文字入力に対応する実験用の点字ディスプレイドライバ
「BrailleMemo experimental」を追加しました。

「点字ビューアー」のフォント選択処理を変更しました。

このリリースの詳細は以下をご参照ください。

本家版 2017.3 の更新内容

www.nvda.jp/nvda2017.3jp/ja/changes.html

日本語版 2017.3jp の更新内容

www.nvda.jp/nvda2017.3jp/ja/readmejp.html#toc64

(以上)
ここまで —–

NVDA 日本語チームから NVDA 2017.2jp のリリース

NVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2017.2JP のリリースです。

バージョン 2017.2 は、

・KGS点字ディスプレイドライバの更新
・ネットラジオレコーダーでの点字ディスプレイ表示への対応
・本家版の「現在行の報告」変更への対応
・本家版の「文字説明辞書への数学記号の追加」への対応
・Excel のセル罫線の読み上げ機能が本家版に追加され、この設定項目は書式情報「テーブル情報」に追加されました。そこで日本語設定の「セルの罫線の報告」設定を削除

などが行われています。

なお、私たち NVDA ヘルプデスクは、本バージョンも含めたサポートを行います。詳細は こちらのサポート案内より

インストーラーのダウンロードはこちらからどうぞ:

i.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP(SP3) の32ビット版および
64ビット版に対応しています。
Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。
NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリに対応し、
インストール不要で利用できるポータブル版、
アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、
オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に
日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、
日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

本家版 2017.2 の更新内容

www.nvda.jp/nvda2017.2jp/ja/changes.html

日本語版 2017.2jp の更新内容

www.nvda.jp/nvda2017.2jp/ja/readmejp.html#toc65

NVDA 日本語チームから NVDA 2016.4jp のリリース

NVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2016.4JP のリリース案内がありましたので
ご紹介します。

バージョン 2016.4 は、

Microsoft Excel のセルの罫線の状態を読み上げる機能が追加されています。「なし」「スタイル」「色とスタイル」の書式応報が選べます。罫線の読み上げの制御は NVDA メニュー→「設定」→「日本語設定」にあります。

なお、私たち NVDA ヘルプデスクは、本バージョンも含めたサポートを行います。詳細は こちらのサポート案内より

ここから ——————–

無料(オープンソース)の Windows 用スクリーンリーダー
NVDA (NonVisual Desktop Access) の
日本における開発コミュニティである NVDA 日本語チームは、
2016年12月16日に NVDA 2016.4jp をリリースしました。

インストーラーのダウンロードはこちらからどうぞ:

i.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP(SP3) の32ビット版および
64ビット版に対応しています。
Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。
NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリに対応し、
インストール不要で利用できるポータブル版、
アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、
オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に
日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、
日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

NVDA 日本語版 2016.4jp では Microsoft Excel のセルの罫線の報告について
「なし」「スタイル」「色とスタイル」が選べます。
このオプションは「日本語設定」にあります。

www.nvda.jp/nvda2016.4jp/ja/readmejp.html#toc27

このリリースでは Microsoft Edge や Windows 10 Mail アプリへの
対応の改善、行インデントをビープ音で報告する機能の追加などが
行われています。
詳細は以下をご参照ください。

本家版 2016.4 の更新内容

www.nvda.jp/nvda2016.4jp/ja/changes.html

日本語版 2016.4jp の更新内容

www.nvda.jp/nvda2016.4jp/ja/readmejp.html#toc66

(以上)

NVDA 日本語チームから NVDA 2016.3jp のリリース

NVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2016.3JP のリリース案内がありましたので
ご紹介します。

バージョン 2016.3 は、

* JTalk の話者 tohoku-f01 の追加
* 絵文字への対応の改善
* アクセント記号付きアルファベット文字への対応の改善
* 「すべて読み上げ」で改行をまたぐ読み上げの改善
* JTalk の読み付与の改善
* 日本語点訳の改善

が含まれています。

特に日本語版に最初から含まれている音声合成エンジン JTalk に tohoku-f01 が新たに追加されたのはユーザーの選択肢を増やしました。また評価段階では聞き取りやすいとの評判です。

なお、私たち NVDA ヘルプデスクは、本バージョンも含めたサポートを行います。詳細は こちらのサポート案内より

ここから ——————–

無料(オープンソース)の Windows 用スクリーンリーダー
NVDA (NonVisual Desktop Access) の
日本における開発コミュニティである NVDA 日本語チームは、
2016年9月6日に NVDA 2016.3jp をリリースしました。

インストーラーのダウンロードはこちらからどうぞ:

i.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP(SP3) の32ビット版および
64ビット版に対応しています。
Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。
NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリに対応し、
インストール不要で利用できるポータブル版、
アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、
オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に
日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、
日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

変更点の概要は以下の通りです。

1. 本家版 2016.3 の新機能

* アドオンを個別に無効化できる機能
* Microsoft Excel におけるフォームフィールドへの対応
* 一部の点字ディスプレイへの対応の改善
* Microsoft Word 対応に関する改良と修正

2. 本家版 2016.3 の主な変更点

* 色の報告で9種類の基本的な色の名前と網掛け・明るさの種類の組み合わせを使うようになりました。
* NVDA+F9 と NVDA+F10 の操作が変更されました。NVDA+F10 でテキストを選択します。NVDA+F10
を素早く2回続けて押すと、そのテキストがクリップボードにコピーされます。

3. 日本語版 2016.3jp の変更点

* JTalk の話者 tohoku-f01 の追加
* 絵文字への対応の改善
* アクセント記号付きアルファベット文字への対応の改善
* 「すべて読み上げ」で改行をまたぐ読み上げの改善
* JTalk の読み付与の改善
* 日本語点訳の改善

NVDA 2016.3 新機能・変更点・バグ修正の詳細:

* www.nvda.jp/nvda2016.3jp/ja/changes.html

NVDA 2016.3jp の変更点の詳細:

* www.nvda.jp/nvda2016.3jp/ja/readmejp.html#toc65

(以上)

修正版 NVDA 2016.2.1JP リリース

先日こちらで紹介した NVDA 2016.2JP で新しく追加された Microsoft Office Word 向け読み上げ機能「文章校正の結果の報告」によってワードがクラッシュする不具合があり、暫定的な対策としてこの機能を無効化した修正プログラムが配付されています。

2016.2.1JPへ更新するにはNVDAメニュー→ヘルプ→更新を確認から可能です。

NVDA 日本語チームから NVDA 2016.2jp のリリース

NVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2016.2JP のリリース案内がありましたので
ご紹介します。

バージョン 2016.2 は、

* JTalk 依存ライブラリの更新と mei 音声の調整
* 日本語点訳における数字と記号の処理、その他の点訳の修正
* 書式の報告におけるウィンドウの位置の調整

が含まれています。

特に日本語版に最初から含まれているJTalkのmeiの音質がだいぶ変更されています。翻訳も、今回も細かい修正が行われています。
(いろいろと好みが分かれそうな印象を持ちます)

なお、私たち NVDA ヘルプデスクは、本バージョンも含めたサポートを行います。詳細は こちらのサポート案内より

ここから ——————–

無料(オープンソース)の Windows 用スクリーンリーダー
NVDA (NonVisual Desktop Access) の
日本における開発コミュニティである NVDA 日本語チームは、
2016年6月2日に NVDA 2016.2jp をリリースしました。

インストーラーのダウンロードはこちらからどうぞ:

i.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP(SP3) の32ビット版および
64ビット版に対応しています。
Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。
NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリに対応し、
インストール不要で利用できるポータブル版、
アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、
オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に
日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、
日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

変更点の概要は以下の通りです。

1. 本家版 2016.2 の主な変更点

* 入力中のスペルの誤りの報告
* Microsoft Word における文章校正の結果の報告
* その他の Microsoft Office 対応に関する改良と修正
* 書式の報告コマンドを2回続けて押すと書式をブラウズモードで表示

2016.2 本家版の変更点の詳細

* www.nvda.jp/nvda2016.2jp/ja/changes.html

2. 日本語版 2016.2jp の変更点

* JTalk 依存ライブラリの更新と mei 音声の調整
* 日本語点訳における数字と記号の処理、その他の点訳の修正
* 書式の報告におけるウィンドウの位置の調整

2016.2jp の変更点の詳細

* www.nvda.jp/nvda2016.2jp/ja/readmejp.html#toc65

(以上)

NVDA 日本語チームから NVDA 2016.1jp のリリース

NVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2016.1JP のリリース案内がありましたのでご紹介します。

バージョン 2016.1 は、

* Windows 8 以降でダッキング(NVDA以外の音量を低くする)が可能
* 点字出力および点字ディスプレイ対応の改良
* Microsoft Office 対応の改良
* iTunes でのブラウズモードの改良

が含まれています。

なお、私たち NVDA ヘルプデスクは、本バージョンも含めたサポートを行います。詳細は こちらのサポート案内より

ここから ——————–

無料(オープンソース)の Windows 用スクリーンリーダー
NVDA (NonVisual Desktop Access) の
日本における開発コミュニティである NVDA 日本語チームは、
2016年2月22日に NVDA 2016.1jp をリリースしました。

インストーラーのダウンロードはこちらからどうぞ:

i.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP(SP3) の32ビット版および
64ビット版に対応しています。
Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。
NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリに対応し、
インストール不要で利用できるポータブル版、
アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、
オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に
日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、
日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

変更点の概要は以下の通りです。

1. 本家版 2016.1 の主な変更点

* Windows 8 以降でダッキング(NVDA以外の音量を低くする)が可能
* 点字出力および点字ディスプレイ対応の改良
* Microsoft Office 対応の改良
* iTunes でのブラウズモードの改良

2. 日本語版 2016.1jp の変更点

以下の不具合を修正しました:
* 日本語入力を確定した直後の全角および半角スペースの入力の報告
* 日本語点訳で特定の記号を含むテキストがIndexErrorになる
* 日本語点訳での数字の前のマスあけ判定
* 日本語点訳での金額の点字表記
* 日本語点訳での「そうなんです」のマスあけの改善
* JTalkが特定のテキストの読み上げでIndexErrorになる
* Wordの校閲機能を読み上げるとエラーが出る問題(本家版も修正済)

以下の改良を行いました:
* JTalkの読み上げ位置の通知を他の音声エンジンに合わせる
* JTalkのダッキング対応
* JTalkの英単語の読みの改善
* JTalkで英文字列にローマ字式読み付与を行う改善
* JTalkおよび日本語点訳のテキスト解析の改善

ユーザーガイドやメッセージの翻訳の更新:
* 「イベントビューアー」「点字ビューアー」「アドオンマネージャー」についてNVDAメニューの項目名を修正

2016.1jp の変更点の詳細:
* www.nvda.jp/nvda2016.1jp/ja/readmejp.html#toc65

(以上)