NVDAワールド 2015 東京のインターネット配信

こちら http://nvda.help/archives/127  で掲載した「NVDAワールド 2015 東京」の当日の一部内容はインターネットでも公開予定とのことです。当日都合の悪い方、外出しにくい方はご利用を検討なさってください。詳細につきましては、ヘルプデスクでもお知らせいたします。

NVDA 日本語チームから NVDA 2015.3jp のリリース、 そして NVDA ワールド 2015 東京 (9月12日)の最新情報

NVDA日本語版の翻訳・開発を手がけるNVDA日本語チームより NVDA 2015.3JP のリリース案内がありましたのでご紹介します。

なお、バージョン 2015.3 は、まだ Windows10 については暫定的な対応です。

また、下記でご案内していますNVDAワールドは、ヘルプデスクスタッフ野々垣さんをはじめ、何人かのスタッフが登壇、一般参加する予定です。

無料(オープンソース)の Windows 用スクリーンリーダー
NVDA (NonVisual Desktop Access) の
日本における開発コミュニティである NVDA 日本語チームは、
2015年8月25日に NVDA 2015.3jp をリリースしました。

ダウンロード
http://i.nvda.jp/

NVDA日本語版 ダウンロードと説明
https://www.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP(SP3) の32ビット版および
64ビット版に対応しています。
Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。
NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリケーションに対応し、インストール不要で利用できる
ポータブル版、アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、
オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に
日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、
日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

NVDA 本家版 2015.3 の主な改良点は、Windows 10 への暫定的な対応、
ブラウズモードで1文字ナビゲーションを無効にできる機能
(NVDA+Shift+スペース)、および不具合の修正です。

NVDA最新情報(本家版のバージョンごとの変更点)
https://www.nvda.jp/nvda2015.3jp/ja/changes.html

NVDA日本語版 2015.3jp の変更点は下記をご参照ください。
https://www.nvda.jp/nvda2015.3jp/ja/readmejp.html#toc65

Windows 10 の多くの機能について、NVDA は 7 や 8.1 と同等に機能しますが、
現時点では一般的な NVDA ユーザーには Windows 10 の利用を推奨しません。

NVDA の Windows 10 対応に関する NV Access からの告知の日本語訳
http://d.nishimotz.com/archives/1833

最後に、開催日が近づいてきた「NVDAワールド」の最新のご案内です。

(ご案内 ここから)

NVDAワールド 2015 東京

無料で使えるパソコン用スクリーンリーダーの導入から最新情報まで

NVDA (NonVisual Desktop Access)とは、
無料で使えるオープンソースのWindows用スクリーンリーダーです。
合成音声や点字によるフィードバックを通して、視覚障害者が特別な出費をしな
くても
Windowsパソコンを使えます。

NVDAは、世界中の各地域の個人・団体などの援助により
NV Access(視覚障害者であるMichael Curran氏を中心に作られた非営利組織)が
開発しています。

NVDA日本語チームはこれまで、グローバルなNVDA開発コミュニティにおける
日本語対応を担当しつつ、日本のユーザーに必要な機能を追加したNVDA日本語版
の開発、
日本国内におけるNVDAの普及啓発活動を行ってきました。

2015年7月に Windows 10 がリリースされ、無料アップグレードの提供が始まり
ました。
めまぐるしく変化するコンピューターとインターネットの世界、
その中で挑戦を続ける NVDA の世界を、より多くの人にお知らせするために、
昨年に引き続き「NVDA ワールド」を開催します。

今年の NVDA ワールドでは、最新の NVDA 日本語版 2015.3jp を使って、
Windows や Web アプリなどの NVDA の操作の基本、
NVDA にいろいろな機能を付け加えるアドオンの最新情報、
職場における NVDA の活用方法を紹介します。

特別講演では、無料で利用できるオープンソースのオフィス統合環境
LibreOffice をご紹介します。
LibreOffice はワープロ、表計算、プレゼンテーションなどの機能を備え、
Microsoft Office との相互運用性が高く、世界中からボランティアが参加する
コミュニティによって活発な開発が行われています。
開発スタイルが NVDA と似ているだけでなく、LibreOffice の主要な機能は
NVDA から使うことができます。

今回は LibreOffice の概要、 LibreOffice のアクセシビリティ、
日本の翻訳チームの状況などについて、
デスクトップ環境、印刷環境、国際化、翻訳を含むオープンソースソフトウェアの
幅広い分野で活動、著述、講演をしておられる、
LibreOffice 日本語チームの おがさわら なるひこ 様にご講演いただきます。

NV Access に支援をしておられる日本財団様に、
今年は日本のコミュニティのイベントにもご協力いただけることになりました。
NVDAにご興味・関心のある個人・団体・企業の皆様、ふるってご参加いただきま
すよう、
ご案内申し上げます。

■ NVDAワールド 2015 東京 の概要

主催:NVDA日本語チーム
協力:日本財団 / 神奈川県ライトセンター視覚障害援助赤十字奉仕団
/ 特定非営利活動法人 神奈川県視覚障害者情報雇用福祉ネットワーク
日時:2015年9月12日(土曜) 10時から17時
問合せ先: nvdajp@nvda.jp
会場:日本財団ビル (東京都港区赤坂1-2-2)
参加費:無料
定員:100人(予定)
参加方法:会場準備のため事前にお申し込みをお願いします。
後述の「募集」をご参照ください。
参加申込者が多数になった場合は受付を終了する場合があります。
開始時の誘導:9時30分から10時30分まで、東京メトロ 溜池山王駅 溜池交差点
方面改札
(銀座線の出口)からの誘導を行います。
終了時の誘導:イベント終了時に会場から東京メトロ 溜池山王駅への誘導を行
います。
(16時30分ごろと17時00分ごろの予定)
主催者から昼食の提供はありません。

■ 参加申し込み受付と募集

参加申し込みの受付および以下の募集を行っております。

NVDA日本語チームの connpass
http://nvdajp.connpass.com/event/18105/

または nvdajp@nvda.jp 宛のメールにてご連絡ください。

・一般参加者(誘導のご希望の有無をお知らせください)
・ライトニングトーク登壇者(一般参加者としてお申し込みください)
・当日の運営をお手伝いいただけるボランティアスタッフ
・ブース出展者(非営利活動グループ)

・ブース出展を伴う企業等のスポンサー(詳細は下記をご参照ください)
https://www.nvda.jp/2015/nvda-world-2015-tokyo-sponsors.html

■ プログラム

1. NVDA 日本語版 2015.3jp と Windows 操作の基本
講演:西本 卓也(NVDA 日本語チーム)
概要:NVDA 日本語版の最近の改良点と、
Windows での文字の読み書きなど基本操作を紹介します。
時間:10時15分から11時00分

2. 就労における NVDA の活用
講演:村松 謙(ブラインドパソコンサポート)
概要:業務利用での NVDA のメリットや活用方法を紹介します。
時間:11時00分から11時30分

お知らせ
時間:11時30分から11時45分

昼休み
時間:11時45分から13時00分
主催者から昼食の提供はありません。近隣のお店をご利用頂くかご持参下さい。

3. NVDA による Web アプリの操作
講演:西本 卓也(NVDA 日本語チーム)
概要:GMail などの Web アプリの操作を最新の NVDA を使って説明します。
時間:13時00分から13時45分

4. 特別講演:LibreOffice のアクセシビリティとコミュニティ
講演:おがさわら なるひこ(LibreOffice 日本語チーム)
概要:オープンソースのオフィス統合環境 LibreOffice の概要、アクセシビリ
ティ、
日本の翻訳チームの状況などについてご紹介します。
時間:14時00分から14時45分

5. NVDA アドオンの紹介
講演:野々垣美名子(NVDA 日本語チーム)
概要:インターネットを介して他のパソコンを遠隔操作できる「リモート」など、
NVDA にいろいろな機能を付け加えるアドオンの最新情報です。
時間:15時00分から15時30分

6. 質疑応答
概要:NVDA日本語チームがNVDAについてのご質問にお答えします。
時間:15時45分から16時15分

7. ライトニングトーク
概要:5分程度の短い講演を4件程度募集します。登壇者は当日決定します。
時間:16時15分から16時45分

■ インターネット配信

インターネット配信を実施する予定です。
詳細はウェブサイト等でご案内します。

NVDA ワールド 2015 東京 の最新情報は下記でご確認ください。

https://www.nvda.jp/2015/nvda-world-2015-tokyo.html

■ 関連するイベント

このイベントの翌日の9月13日 (日曜)には
AccSell Meetup 010 『Web制作者のためのNVDA入門』
(主催:AccSell) が開催される予定です。
Web制作者の立場からNVDAに興味があるという方は、
こちらのイベントもぜひご検討ください。

http://accsell.net/info/accsell-meetup010.html

NVDAヘルプデスクのツイッターアカウント

視覚障害者総合支援センターちば IT担当ブログのこちらの記事で書かせていただきましたが、 NVDA ヘルプデスクサイト(本サイト)の記事更新情報はツイッターでも発信しています。会員の皆さまにはメールでもお知らせしています。

ツイッターアカウントは @center_aikoh です。

今後、ヘルプデスクの掲載料が多くなったら、独立するかもしれませんが、きっと当面の間は、当センター(視覚障害者総合支援センターちば)のツイッターアカウントでまとめてツイートします。

よろしくお願いいたします。

NVDAヘルプデスクの情報が点字毎日に掲載

点字毎日、2015年8月16日発行(第4753号)において、当センター(視覚障害者総合支援センターちば)で6月より実施している「NVDAヘルプデスク」の情報が掲載されています。点字毎日を購読されている方は、ぜひお手に取ってみてください。地域の図書館によっては点字毎日を所蔵している場合がありますので、購読されていないで興味のある方はお近くの図書館にお尋ねください。

点字毎日とは?

『点字毎日』は、全国の視覚障害者を対象に1922年から発行されている視覚障害者向け点字新聞です。視覚障害者に関連のある福祉、教育、文化、生活などさまざまな分野のニュースを独自に取材・編集し、発行されています。

点字毎日の 発行媒体は、点字版、活字版があります。このほか、毎日新聞社発行の月刊「NEWSがわかる」の中から、一般向けの解説記事を点字化した「ニュースがわかる点字版」(03年創刊)▽「点字毎日」と「ニュースがわかる」の点字データをインターネットで自宅へ配信し、専用の触読端末(ケージーエス社製)で読める「電子新聞」(同)▽2週分の「点字毎日」を世界規格デイジー形式でCDに収録した「点字毎日音声版」(05年創刊)などの発行も行われています。

「点字毎日」は、毎週日曜付発行、。A4判60ページ。1年2万円、半年1万円(非課税、送料無料)。地域によって購読費助成制度実施自治体もあります。

お申し込み・問い合せ先

 点字毎日(郵531-0023 大阪市北区梅田3-4-5)
 電話06-6346-8388(営業係)・06-6346-8385
 メールアドレス:tenmai@mbx.mainichi.co.jp

ニコニコ動画 アカウント登録方法

ニコニコ動画のアカウント登録方法をご説明します。

ニコニコ動画トップページの、ニコニコ会員登録リンクでエンターします。
一般会員(無料)リンクでエンターします。
エディットクーギョーと読まれるエディットにメールアドレスを入力します。
次の画面に進むボタンでエンターします。
登録したメールアドレスにメールが届きます。記載されたURLから、IDとパスワード登録画面へ進みます。
IDとパスワード登録画面のエディットは読んだり読まなかったりです。
上から、
ニックネーム エディットボックス
性別 ラジオボタン
生年月日 年コンボボックス 月コンボボックス 日コンボボックス
お住まいの国 コンボボックス Japan
お住まいの地域 コンボボックス
パスワード二箇所 エディットボックス
です。

確認画面、ボタン、でエンターします。
同意して次の画面、ボタン、でエンターします。
登録完了、ボタン、でエンターします。
お知らせメール配信を停止、チェックボックス、のチェックをお好みで入れるか外します。
配信設定をしてサイトに戻る、ボタン、でエンターします。

ニコニコ動画の再生について

今回は、ウェブサービスの一つ ニコニコ動画 での動画の再生方法を説明します。

 ニコニコ動画とは、インターネットの百科事典「Wikipedia」によれば、以下のように説明されています。

ニコニコ動画は、日本の代表的な動画共有サイトの1つ。 ニコニコ動画の特徴は、配信される動画の再生時間軸上に対しユーザーがコメントを投稿できる独自のコメント機能であり、その他にもユーザーやアップロード者同士が交流できる機能を数多く備えている。

ニコニコ動画は、動画共有サイト Youtube などと同じように、今やインターネット上の一つのメディア・サービスとして確立しています。

 今回、筆者が検証に使用したバージョンは、OSはWindows8.1、ブラウザはInternetExplorer11、スクリーンリーダーはNVDA2015.2です。また、OSがWindows7、ブラウザがInternetExplorer10またはFireFox、スクリーンリーダーがNVDA2015.2でも、動作を確認しました。
※これらの検証は、アドオンが入っていない状態について行っています。

 また、 こちらの記事 で紹介したニコニコ動画のアカウント作成方法で、あらかじめ会員アカウントを持ち、ログインしている必要があります。

 例えば、下記のリンク先の動画を再生する方法を説明します。

jdkTV 第018回
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24955495

※予め上記URLを何らかの方法でクリップボードにコピーして下さい。
1)Firefoxを起動します。
2)Ctrl+l でロケーションバーを開きます。
3)Ctrl+Vで上記URLを貼り付けます。
4)エンターキーを押します。
5)ページが読み込まれます(3秒から5秒くらいかかります)。
6)一文字ナビゲーション(埋め込みオブジェクト)Oを押します。
7)埋め込みオブジェクトと読まれるので、Enterを押します。
8)Ctrl+Spaceを押します。

 これで、再生ボタンを押すことが出来ます。
 再生停止もCtrl+Spaceです。

注)
 ニコニコ動画の混雑中は、再生が始まらない場合があります。
 OSとブラウザの組み合わせによっては、埋め込みオブジェクトの選択がうまく行かないことがあります。