NVDAヘルプデスク版のご案内

1.概要

パッケージ正面

NVDAは、Microsoft Windows用の画面読み上げソフト(スクリーンリーダー)です。 オーストラリアの NPO NV Access (英語) が開発と保守を行っています。

MicrosoftのワードやエクセルといったOffice製品の読み上げに対応しているほか、インターネット・エクスプローラ・マイクロソフトエッジ、電子メールソフトアウトルックやサンダーバードなど数多くのapplicationに対応しています。一般的に使われている多くのアプリケーションに対応しています。

NVDAの日本語対応はNVDA日本語版として独自に配付されています。詳細は NVDA日本語チームのページ をご参照ください。

NVDAヘルプデスク版は、さらにNVDAの拡張機能(アドオン)として独自の機能アップを図っています。以下、NVDAヘルプデスク アドオンと表記します。

NVDAヘルプデスク版にとうさいした ProTALKER 音声デモ

・音声サンプル 男性音(通常)

・音声サンプル 女性音(通常)

・音声サンプル 男性音(やや早め)

・音声サンプル 男性音(高速)

・音声サンプル バイリンガル(通常)

※バイリンガルとは、2カ国語もしくはそれ以上の言語を使い分けて話すことをいい、NVDAヘルプデスク版の「ProTALKER(バイリンガル)」は、多言語のバイリンガルモードをサポートしています。

2.NVDAヘルプデスク アドオンの特徴

Version 1.0 の新機能と改良点

  • 初回リリースをしました。
  • ProTALKER 音声エンジンを内蔵しました。視覚障害者に従来より人気のある音声エンジンで聞き取りやすく軽快に動作します。
  • ProTALKERでバイリンガル(多言語)読み上げをサポートしました。英語と日本語、フランス語と日本語のような混在文章を音声エンジンが自動的に認識して読み上げます。
  • Microsoft Word の読み上げを強化しました。現在編集中のカーソル位置情報やページのレイアウト情報をサポートしています。
  • クリップボード関連のキーボードショートカットキーの読み上げをサポートしました。Ctrl+C、Ctrl+X、Ctrl+V、Ctrl+Zの編集操作をしたときに実行した内容を読み上げるようにしました。

3.動作条件

  • OS Windows 10、Windows 8および8.1、Windows 7 日本語版の各エディション(対応)
  • CPU 1.6GHz以上(推奨)
  • メモリ 2GB(推奨)
  • ハードディスク 250MB(推奨)

4.価格

  • ダウンロード版 5,000円
  • CD版 6,500円

パッケージ写真

パッケージ開き

5.製品の注文方法

下記のページよりご注文ください。

ご注文ページはこちら

ご注文情報を受領した後、NVDAヘルプデスクより購入手続きにカンするご案内をいたします。

購入代金は郵便振り込みにてお願いいたします。振り込みを確認した後、電子メールでライセンスキーを発行いたします。

※振込口座は、注文案内の電子メールに記載がございます。
※入金確認には3~4営業日掛かります。
※1購入につき、3台までのパソコンにセットアップ可能です。

6.ライセンス認証について

NVDAヘルプデスク版は、1購入につき3代までのパソコンにセットアップできます。セットアップを行うときにインターネットによるライセンス認証
手続きが必要です。

職場など、インターネットのない環境のライセンス認証につきましては、下記よりお問い合わせください。CD版をご用意し、ライセンスキーを発行いたします。

7.その他のお問い合わせ

  • NVDAヘルプデスク(視覚障害者総合支援センター内)
  • 〒284-0003 千葉県四街道市四街道1-9-3
  • 電話 043-424-2546
  • メール contact@nvda.help